ホーム施工例減震を実現し、コストも節約する独自工法の太陽光発電

発電量トップクラスのパナソニック太陽光発電システム「HIT」で電気代を大幅に節約

《 まずは再確認! 》 電気料金は・・ ①昼間が「高い」
                    ②朝方と夜間が「安い」
という形態がほとんどなので、

『高い昼間の電気』を安く抑えると、
電気代が大幅に節約できるのです!

hit6

 💡 昼間を太陽光発電にすれば電気代が減らせます 💡 

💡 発電量が多いHITなら売電量にも大きな差が!💡 

 

▼今回導入したのは、パナソニック太陽光発電HITの「野地ぴたFタイプ」。

%e7%99%ba%e9%9b%bb%e5%a4%aa%e9%99%bd146 %e7%99%ba%e9%9b%bb%e5%a4%aa%e9%99%bd147

屋根の野地に直接設置する、パナソニック独自の工法です

Q:野地(のじ)とは?
A:屋根に瓦などを葺くための下地板のこと。

瓦などの上に設置する他の工法と違い、「野地ぴたFタイプ」は下に瓦がないので屋根が軽くなるため、地震に強い工法です。

%e3%81%ae%e3%81%98%e3%83%94%e3%82%bf
Panasonic公式ホームページ「太陽光発電システム」はこちら

 

▼同時に屋根の葺き替えも行いました。(パナソニックのカラーベスト使用)
%e7%99%ba%e9%9b%bb%e5%a4%aa%e9%99%bd148
この「野地ぴた」工法は、屋根の葺き替えと同時に行うことになっています。
なので、屋根のリフォームをお考えの際には太陽光発電も一緒にご検討していただくと、同時に行える上、屋根材も少なくすんで費用も節約できますよ。


『太陽光発電システムは気になるけど不安 。。 😐 』

そのお気持ち、よ~くわかります!節約になることはわかっているけど、実際に何から考えればいいのかわからない。
高額なのも不安だし、もし元がとれるまでに壊れたら? など不安要素が多すぎて、結局そのままにしているケースがほとんどだと思います。


当社に設置した太陽光発電を

一度見にお越しください!

img_5306 発電量がわかるパネルもあります。

パネルは外に設置してあり、ご自由にご覧いただけます。当社には2つのメーカーの太陽光パネルが設置されております。気になる費用や国の補助金制度、保証内容や発電量の違いなど、お客様のご不安な思いのすべてに、分かりやすくていねいにご説明させていただきますので、どんな小さな事でもジャンジャンご質問ください!(もちろんメールやお電話でも大歓迎です♪)

í
up